ダイオードレーザーライトシェアデュエット

ダイオードレーザーライトシェアデュエットが人気の理由

ダイオードレーザーは日本の医療脱毛の多くで扱われている脱毛機です。

ライトシェアとライトシェアデュエットがありますが、ライトシェアデュエットには2つのハンドピースが付いていて、使い分ける事で脱毛効果を最大限に発揮していきます。
  • ライトシェアデュエットのヘッドが広い部分→広範囲の脱毛をスピーディーに行います。
  • 小さい部分→狭い部位を的確に照射します。
従来の医療脱毛と比べて、脱毛時間が3分の1以上短縮されているので、脱毛する際の負担が少なくなり、費用も安く抑えられるのが特徴です。

人気!ダイオードレーザーライトシェアデュエット脱毛

アリシアクリニック

ダイオードレーザーライトシェアデュエットの人気の医療脱毛

ダイオードレーザーライトシェアデュエットの人気の医療脱毛

松井クリニック

ダイオードレーザーライトシェアデュエットの人気の医療脱毛

ダイオードレーザーライトシェアデュエットの人気の医療脱毛

リゼクリニック

ダイオードレーザーライトシェアデュエットの人気の医療脱毛

ダイオードレーザーライトシェアデュエットの人気の医療脱毛

ダイオードレーザー・ライトシェアデュエットの長所

脱毛機の照射部分が四角形で打ち漏れがほとんどない

ダイオードレーザーライトシェア以外の医療レーザー脱毛機ではアレキサンドライトジェントルレーズが有名で、今はこの2種類の脱毛機がレーザー脱毛の主流です。

ダイオードレーザーライトシェアデュエットの人気の医療脱毛


アレキサンドライトもダイオードレーザー同様とても効果の高い脱毛ですが、ヘッドの照射部分が丸くなっているためアレキサンドライトレーザーでは1度の脱毛では照射できない部分(打ち漏れ)がどうしても起こります。その為、脱毛回数が多くなりがちです。

対してダイオードレーザーライトシェアの場合は、ヘッドが四角いので肌のほぼ全ての部分を効率良く脱毛ができます。

肌を吸引しながら脱毛するので痛みが少ない

ダイオードレーザー・ライトシェアの大きな特徴として、脱毛機が皮膚をとらえて引っ張りながら脱毛をします。毛根に光源が近づくので熱量が抑えられ、脱毛時の痛みが少なく済みます。

また機械が肌を吸引しながら脱毛するので、毛の1本1本を逃しません。

脱毛時間が大幅に短縮された

ダイオードレーザーライトシェアデュエットの照射面積が大きくなり、脱毛時間が大幅に短くなりました。

例えば、以前はレーザーの膝下脱毛は30分以上かかっていましたが、現在は10分〜15分程度でひざ下の脱毛が出来ます。

ダイオードレーザーライトシェアデュエットまとめ

照射口が四角形なので照射漏れがない
吸引しながら脱毛するので痛みが少ない
ヘッドが大きくなったので従来の脱毛時間の1/3ですむ

確実に、痛みを少なく、早く脱毛を終えたい方に、ぴったりの脱毛方法です!