医療レーザー脱毛

ダイエットって疲れますよね。

 

毎日イスに座ってのデスクワークだから、動かすのは手ばっかり。椅子に座りながら、お菓子を食べてカロリーはたまるし、お腹から下半身はどんどん太る一方・・・。しかも、朝はコンビニ、昼はお弁当、夜は帰りに外食という偏った生活。

 

「どうせ私なんて何をやっても痩せない体だし、ダイエットなんて無理」

 

なんて悲観的にならないでくださいね。

 

諦めてしまったら痩せる可能性は0になります。今までのダイエット器具やダイエット方法が合わなかっただけかもしれません。

 

まず、体に付いた脂肪を減らすには、体の代謝をよくし、脂肪を燃やして消費するのが基本です。

 

そして、もっと効率よく脂肪を燃やすのに大事なのが「筋肉」

 

筋肉は体を動かすエンジンで、筋肉量が多いと脂肪が燃えやすくなります。

 

つまり筋肉がない体でいくら運動しても痩せることはできないんですね。

 

でも、筋肉を増やすからといって、激しい運動やジムに通って筋トレをする必要はありません。

 

今話題の成分「HMB」を使って、筋力アップをしながら痩せることができるんです。

 

HMBというのは、厚生労働省も認めている、筋肉量の増加が期待できる話題の成分です。

 

ただし、HBMだけをとっても筋肉がつくだけ。なりたいのは引き締まったスラッとした太ももや二の腕。

 

そこで、おすすめなのが体から老廃物を出して、燃焼しやすく痩せやすい体を作る「生酵素」と筋力アップの「HMB」を一緒にとること。

 

それが生酵素サプリが生酵素フローラ+HMBです。

 

さらにこの生酵素サプリには、腸内環境も整える乳酸菌も入っています。

 

ダイエットすると便秘になるといいますが、乳酸菌を摂ることでダイエット中の便秘も安心なんですね。

 

つまり、この生酵素サプリ一つで

 

  1. 体の代謝に効果的な生酵素
  2. 腸内環境を整えてスッキリできる乳酸菌
  3. 体を燃焼させて筋肉を作る成分「HMB」

 

この3つを一気にお手軽に取れるんですね。

 

ちなみに、今まで、「食事制限をしてカロリーを減らせば痩せられる」と思っていたらそれは大きな間違いです。なぜなら脂肪は燃焼しないからです。食事制限で痩せた!と喜んでいても筋肉が減った痩せ方だとガリガリで見た目が美しくありません。

 

生酵素フローラ+HMBは、どんな人におすすめ?

  • 痩せたいけど、毎日忙しくてお腹周りがだらしない。
  • ダイエット器具を使ったけど、疲れるし脂肪がなくならない
  • 酵素ドリンクや青汁を試したけど、効果が良くわからなかった

 

という人におすすめです。

 

飲み方はいつ何で飲むのがいい?

ダイエットを目的なら、午前中、食事の前に飲むのが効果的です。紅茶やコーヒーだとカフェインの成分が含まれているので、水で飲みましょう。できれば冷たい水よりも胃に負担がかからない常温か温かめのお湯がおすすめですよ。

 

生酵素フローラ+HMBを飲むのはこの時間帯がベスト

生酵素サプリを飲むに適しているのは、早朝からお昼の12時までの間。デトックスタイムとも言われ、特に、朝は小腸が活発に動いて栄養を吸収してくれます。朝からお昼までの間に飲みましょう。朝は食べすぎず生酵素サプリ+生野菜、フルーツを食べると胃にも優しくて良いですよ。

 

10代は生酵素フローラ+HMBを飲む必要はなし!

中学生や高校生で生酵素ダイエットをしたいという話を聞いたことがありますが、はっきり言って10代に酵素ダイエットはいりません。
なぜなら、体の酵素が減りだすのは30代からだからです。お値段が手頃といっても定期コースで継続すると結構大変だと思うので、基本的な運動とトレーニングで十分だと思いますよ